読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみなさい

報告は以上です

ちん子と女の子

私は男性になりたいわけじゃないけれど、女の子にちんこを挿し入れられるという点では男性がうらやましい。

私が男の子だったらとにかくたくさんの女の子とセックスをしたい。ただ単に興味から、いろんな女の子のセックスしている姿を見たいしいろんな女の子に触って反応を楽しみたいと思う。

 

私は女の子を見るとだいたい「セックスしたいな」と思う。鬼ギャルもオタサーの姫も自意識どこかに落っことしてきたような女の子も等しくそう思う。自信ありげなこ、自信なさげなこ、どちらもいいな。男の人って、あ~この人には触れない、って思うひともわたしはなかなかいるのだけれど、女の人で触れないって思うひと、あまりいないかもしれない。みんな裸にひん剥いてちんこ入れたい、と思う。羞恥心を煽りたい、プライドを傷付けたいと思う。いやな男みたい。

これって本当は自分がそうされていると思ってんのかな。かわいいのも男だけど憎いのも男だな。わたしを後ろから抱きしめる彼、わたしの頬を弄ぶ彼、わたしの肋骨をなぞる彼を見て、男の子ってなんかカワイイ、と思う。けれど憎たらしく思ったりうわっないわーと思う瞬間もある。一挙一動に怒ったり悲しんだりもする。

でも女の子はなんだかそういうこと考える対象じゃない。保護対象って感じ。庇護でなく、生態観察というか、天然記念物のような。彼女たちの住む環境を守ることで彼女たちを守るのだ、という。今思ったけどこれってぜんぜんコミュニケーションとれない。踏み込めないから。だから(特に女の子の)友達が少ないのかもしれない。

女の子ってみんなアイドルみたいに思う。ガラスケースの向こうにある「そういう」お人形。「自信満々に見えて実は自分に自信のないけどメイクの技術とその努力には誇りすら感じている鬼ギャル」人形、「自分がかわいくないことなんてとっくに知ってるけどなぜか周りはチヤホヤしてくるし否定するのもいやらしいからただそのままでいるオタサーの姫」人形、「めんどくさいから親の買ってきた服を着ている、というていでいるけれど本当はむしろ自意識過剰でおしゃれに照れている地味で清潔感のない」人形、「そういう」人形。わたしはそれを見ているだけ。見ているのが好き。

 

セックスしたい、と同じくらい、ツイッター監視したい、とも思う。見ているのが好きだからだと思う。なに考えてるんだろうっていつも気になる。ブログもいいけどツイッターも悪くない。電車のなかとかでおおっぴらにツイッターやってる人、わたしに後ろからアカウント見られてるから気を付けてね。飽きるまでリストに入れて監視してるよ。

 

セックスはもちろん女の子同士でもできるけれど、自分のちんこ、身体の一部、しかもそのためにあるような部位をなんの不思議もなくそのために使用できるって素敵だと思う。
いやほんとうは別に素敵だなー☆ って思ってるわけじゃないけどいい言葉が思いつかない今。いいなって思う、くらいかな。でもいいなじゃちょっとスバラシ感が足りないな。でも素晴らしいって言っちゃうとちょっと大仰。不自由ないなあ、くらいかなあ、どうかなあ。ちんこほしいなあ。

f:id:mayonakanonami:20140830190539j:plain
広告を非表示にする